<< 岡山県知事選 | main | 地方交付税 >>

てんかん事故

0
        てんかん事故


    障害者施設と関わっていると身につまされる現実です。

    てんかんの持病のある障害者は非常に多いのです。

    私は、車での通所は控えてもらうようにしていますが、車が足代わりの人もいます。

    私は、彼らに「車の運転をして大丈夫なの?」と聞くと、彼らは答えました。

    「医者から止められていないよ。」と。

    彼らは、もしかしたら車の運転をしている事を医者に伝えていないのかもしれません。

    又は、てんかんを知りながら黙認をしている事もありそうです。

    其処の所に方法を考えないといけないと思います。

    しかし、其処が個人の自己責任になります。

    今、「とも」で就労を目指している彼らを見ているとてんかんをオープンにしての採用は難しいと感じます。

    現実的にクローズにして一般就労してきていた彼らが、現場で発作を起こしたらやはり周りの方の理解は難しかったからです。

    しかし、「とも」では、オープンにしながら、定着支援で仕事を覚えて平成24年10月の工賃と給与で11万円を突破しましたTさんがいます。

    彼は、現場で昨日もてんかん発作を起こしていました。

    私は、その現場に遭遇したので静かに寝かせました。

    3時間後に目を覚まし午後には、仕事に復帰しました。

    この様な丁寧な環境を全てに作り出す事は困難だと思いますが、彼らにも生活が懸かっています。

    其処のつなぎ役を私は、丁寧に進めて行きたいと思います。

    (但し、てんかんの治療をしっかり受けながらオープンな場合に限り)



    スポンサーサイト

    0

      • 2017.04.25 Tuesday
      • -
      • 05:57
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      てんかん 最新情報 - 知識陣 (健康 医療)
      てんかん に関する最新情報
      • 知識陣 健康
      • 2012/11/01 5:36 AM
      PR
      calendar
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      30      
      << April 2017 >>
      selected entries
      categories
      archives
      recent comment
      recent trackback
      links
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM
      JUGEMのブログカスタマイズ講座