<< シッター事件 | main | 特養で看取り >>

 厚生年金基金解散

0
       厚生年金基金解散

    多くの労働者たちは、年金が一生涯安心して受給できると思っていたはずです。

    ところが、運用に失敗した多くの一種厚生年金基金の多くが解散になります。

    つまり、老後の年金受給の上乗せ分がカットされるのです。

    この基金は、中小企業の方々が独自の「単独型」や「連合型」で構成されていました。

    本当に国民は、騙されてしまいました。

    この様に、制度が潰れても誰も責任を取らないで解散とは、年金加入者からしてみれが頭に来るのは当然でしょう。

    そして、国がその法律、改正厚生年金保険法を今月から施行になります。

    本当に、長年、年金を受給できると信じてかけて来た国民は、馬鹿を見る羽目になりました。

    400万人近くの方々の怒りを感じます。

    本当に困った出来事です


    スポンサーサイト

    0

      • 2017.11.18 Saturday
      • -
      • 06:33
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      加入期間によっての受給となりますので当方の親も退職後受け取り(しかも微々たる金額)その期間も終了していると思うのですがこれからの方々にはお気の毒では済まされない詐欺ですよ!これは。またですね!働いていた奴等も高飛車、上から目線のアホが多かったのも事実ですし(国民年金基金同様)。救済は勿論、責任追及徹底してほしいですね。投資に使う金を与えていた訳じゃ無ししかも失敗してるし。申し訳なかったで済まされない。
      • 前橋1市民S
      • 2014/04/23 7:47 AM
      年金問題は当然の結果
      国ぐるみのネズミ講と言っても過言では無いでしょうか?
      私は30年前から年金システムには疑問を感じ永く続くはずもなく 年金制度など廃止すべきだと唱えて来ましたが当時誰も耳を傾けてくれませんでした
      国は年金を納めなければ 一年未満の懲役か10万以下の罰金だと言われたのを覚えています 年金税を払わなければ厳しい催促取立が有ります
      しかし年金制度が破綻すれば 一円も貰えず老後は地獄ですから 年金制度を捨て自己責任で老後(定年後)の生活を考える事が肝要だと思います 我々は手遅れですが‥

      勝手なコメント失礼しました
      • 入山
      • 2014/04/23 8:58 AM
      本当に、又ですよ。国を挙げて詐欺をしているのと同じでしょ。許せないですよ。一体何を信じればいいのでしょうか?国民の多くは、日本の将来がどのようになるのか考えるだけで不安ばかりが募ると思います。
      • 亀田たか子
      • 2014/04/23 9:18 PM
      設立当初より25年加入してきた建築士事務所厚生年金基金の解散が決まりましたが、未だに掛け金を払わされているものです。取られるだけ取られて一円ももらえない、この怒りと怨嗟をどこにぶつければいいのでしょうか。
      • 上野 美智子
      • 2017/10/13 2:08 PM
      私の叔母も1級建築士です。年齢は、70歳ですでに年金受給者ですが、年金が減っていると嘆いていました。

      本当に困った事態ですね。
      • 亀田たか子
      • 2017/10/14 8:02 AM
      コメントする









      PR
      calendar
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      2627282930  
      << November 2017 >>
      selected entries
      categories
      archives
      recent comment
      recent trackback
      links
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM
      JUGEMのブログカスタマイズ講座