衆院選

0

     衆院選

     

    群馬1区が激戦になりそうです。

     

    自民党は、尾身氏の公認をしたため佐田氏の無所属での出馬予定が取りやめになったり中曽根氏が比例に回ったり大きく自民党内も紆余曲折が露呈しました。

     

    前回の衆院選は、民主党が漁夫の利で復活当選しましたが今回は上手くいきそうにありません。

     

    選挙は、「時の運」が大きく関係することを感じます。

     

    しかし、このまま、自民公明の特栽的な政治では困りますが、その受け皿の政党を決めるのが難しい昨今だと思います。

     

    日本の平和を守り若者支援策に力を入れてくれる政党に投票したいと考えています。



    幼児期の運動

    0

       幼児期の運動

       

      今日は、体育の日です。

      そこで、体力テストの結果が発表され、幼児期に外遊びや運動をした子ども達は運動が得意だという結果でした。

       

      今回の調査は、初めてだとのことなので驚きましたが、実は、幼児期だけではないのです。

       

      乳児時代から身体のマッサージやゆさぶり遊びをしてもらった子供たちは、全体発達が良いのです。

       

      全体発達とは、運動のほかに学力も伴うのです。

       

      だからこそ、乳児時代から障がいの有無に関係なく

      ・しののめ体操

      ・ハイハイ運動

      ・手押し車

      ・縄跳び

      ・ゆさぶり運動

      ・平均台わたり・跳び箱等々

      20分程度日替わりで毎日行っています。

       

      その結果、社会福祉法人しののめ会の関係者は、みんな0歳からお年寄りまで元気に過ごしています。

       

      そして、子ども達は、身体を動かすことが身に付き逞しい精神力もつくのです。

      乳幼児期の身体の動かし方次第で日本を支える子どもの未来まで左右されると感じます。

      乳幼児期の身体を動かす事の大切さを社会全体で深く位置づけて欲しいと思います。



      思い出のスナック

      0

         思い出のスナック

         

        昨夜は、前橋まつりで大賑わいの中神輿をかつぐ人たちをくぐり抜け「須賀マサル」さんのコンサートに出かけました。

         

        場所は、小さなスナックでしたが、その場所は、今から30年ほど前に行ったことがあったスナックでした。

        そして、偶然にも作詞家の松本隆さんとお会いした場所だった事を思い出しました。

         

        松本さんのご実家は、その当時、前橋にあり時折そのスナックに時折きていたのです。

         

        そして、懐かしさもありましたが、同じスナックで「須賀マサル」さんのライブがありそれが素敵だったのです。

        ・色えんぴつ

        ・風の扉

        ・あさがお

         

        涙が出そうになるくらい心のこもった詩で本当にライブに行って良かったです。

        昨夜は、そんな青春時代を思い出したひと夜でした。



        アスペルガー1級のM君

        0

           アスペルガー1級のM君

           

          M君40歳は、アスペルガー1級です。

          アスペルガー1級も特徴を持ち開発の研究などに進んだ方々は、世の中で成功しています。

           

          しかし、性に目覚めた人は、ストッパーが効かず大変です。

           

          M君は、陰に隠れて素早く行動を起こすからです。

          アスペルガーに効く薬は無いとおもいますが、体格も110キロ有る大柄なM君の支援は、過去に暴れたり幼児誘拐未遂事件を起こして大変だったので、出所後6年間の支援は、職員たちと毎日支援方法を模索してきました。

           

          しかし、ここの所、M君は、性に関しておさまりません。

           

          好き勝手な行動を抑えられない様子です。

          いよいよ、再犯になりそうな行動を起こしそうです。

           

          改めて、性に目覚めた人の支援の難しさを感じる今日この頃です。

           

          本人は、仕事は好きではないし、好きなことは「女なの子」だけと言っているのでおばさんパワーで穏やかに向き合っているのですが・・・

           

          Cメールも夜中何本もくる始末です。

          それでも、反応はしません。

          放っておきましょう。

          「だめはダメ」と、伝える誰かがM君には必要なんですから。

          さあ、今夜は、何ポンのCメールが届くのでしょうか?



          放課後等デイサービス「ぽぽろ まーら」

          0

            放課後等デイサービス「ぽぽろ まーら」

             

            此処のところ、「ぽぽろ まーら」への問い合わせが毎日来ています。

            嬉しい限りです。

             

            前橋市内には、30か所以上の放課後等デイサービスが有りますますが、その支援内容はマチマチなのですが・・・

             

            「ぽぽろ まーら」では、学校から帰ってきてから実に内容濃く充実した支援内容にしています。

             

            ・支援員たちが個別で子供に向き合いしののめ体操をする

            ・ゆさぶり遊び等身体の緊張をとる遊びをたっぷり取り入れる

            ・自分で食べるおやつのおにぎりを自分で毎日握る(たっぷりのおやつのほかに)

            ・学習の時間(宿題のほかに全員の発達に則した学習時間を30分)

            ・自宅までの送迎

            みんな元気で毎日通ってきています。

             

            何より、学校より「まーら」が大好きな子ども達ばかりなのです。

             

            そして、ここのところ、保護者の皆様から「どうしたら、まーらに入れますか?」との問い合わせが続いています。

             

            実は、来年度の新規利用者さんを既に決定しているため新たに利用できる子ども達にも限りがあるのです。

            これ以上の申し込みがあれば定員を増やさなくてはなりません。

             

            支援の内容を豊かにしてきちんと子どもたちに向かい合う支援は、我が子を介して保護者の皆様にも伝わるのだと感じた次第です。

            そして、その口コミから「丁寧で豊かな支援内容」だと地域社会の方々に広まるのだと思った出来事でした。



            孤独死寸前

            0

               孤独死寸前

               

              大きな病院へ救急搬送されたk男さん。

              人格障害を持つため家族・親戚・社会からも見放されていましたが、心臓発作を起こし自ら救急車を呼んで入院になりました。

               

              孤独死にならなくて良かったと思いますが、これからが大変です。

               

              たぶん、入院した病院からは、別の病院への移動を言われると思うからです。

              すでに、精神病院を抱えている相談事業所から連絡が来たのですからk男さんの対応の難しさを感じました。

               

              入院手続きは、家族がしなくてはいけませんが、父親やお兄さんも動きそうにありません。

               

              生活保護受給者なのでその担当のケースワーカーさんに依頼をするしか方法は無いと思いますが・・・

               

              以前に入院した時も、余りの強い言葉の多さで病院にご迷惑をかけたので、転院を余儀なくされて自宅へ帰った事もありました。

               

              k男さんが入院している病院に行って様子は聞きたいと思います。

               

              口では、「俺、長くないんだ。放っておいてくれ。」と、言っていたのですが、連絡をよこしたのですからせめて一言でも声をかけ笑顔を向けたいと考えています。

              誰でもひとりぽっちは寂しいですから。



              募集参観

              0

                 募集参観

                 

                少年院で毎年開催される「募集参観」にチャイルドラインぐんまの関係者で訪問をさせて頂く事になりました。

                 

                募集参観とは、一般の方々が少年院に触れる機会なのですが、中々、一般の方々には周知されていません。

                 

                訪問をして彼らの様子に出会うと「誰が、犯罪に関係したの?」と、感じるほど彼らは落ち着いて少年院の中で生活をしています。

                その少年たちの様子を知ったら、参加者はその様子にきっと驚くと思います。

                 

                優しい介護犬までいて事務所の中や少年たちと触れ合っている様子は、穏やかそのものですから。

                 

                残念な事は、今、やんちゃ盛りの16歳の少年と関わっていますが、少年院から戻った途端に以前の交友関係を復活させてしまい一時大変でしたが、「好き勝手ができない」事がわかり始めたようで食事の依頼の連絡もよこす様になりました。

                 

                自宅にいた時は、母親に手を出し好き勝手のし放題だったのですが、支援員たちも私もガンとして言いなりにならない事を伝えるのには、2か月近くかかりました。

                 

                牢屋の有無に関係なく社会のルールを身につけさせる方法は、ただ一つ「三つ子の魂」だと感じる毎日ですね。



                シアナマイドの服薬

                0

                   シアナマイドの服薬

                   

                  先週もアル中の一人暮らしの人の相談がありました。

                   

                  アル中・薬物・賭け事なども依存症だと言われていますが、多くの依存症の方々の心の中は、寂しさで一杯だと感じる毎日です。

                   

                  今、アル中の方の支援をさせて頂いていますが、人間関係を作る事から丁寧にはじめさせて頂いています。

                   

                  現在60歳のH男さんは、アル中のため他県の病院に入院をして自助グループにも何年も通っていたとの事ですが、群馬県内で事件を起こしたため逮捕された判決では、3年間の執行猶予が付いたのです。

                   

                  ところが、中々、アルコールから離れられない為執行猶予中だと言うのに同じような事件を繰り返してしまったのです。

                   

                  そこで、公的機関から依頼を受け社会福祉法人しののめ会と縁があったH男さんです。

                   

                  そして、此処でも、同じような事件を起こしかけたのですが保護司さんのお力をお借りしながらH男さんは、本気で立ち直り始めました。

                   

                  今日は、夕方からの面接が行われるため

                  「シアナマイドを公的機関に持って面接官の前で飲んでくるよ。」

                  「本当?すごいね。やっと、本気になったみたい。」

                  「やあ、皆さんのおかげだよ。30歳の時にアル中が原因で離婚してさ。子どもからも馬鹿呼ばわりされてさ。もう、どうなっても良いやって思ってたんだ。」

                  「そうだったんだ。でもさ、まだまだこれからだよ。」

                   

                  公的機関の面接官にその旨を伝えたら

                  「わかりました。私の目の前でシアナマイドを飲んでもらいます。」と、面接官の嬉しそうな弾む声でお返事を頂きました。

                   

                  アル中の人は、中々、シアナマイドを服薬したがりませんが、人それぞれだと思いますが1年近く服薬すると生活も落ち着き始めます。

                  そこは、やはり人間関係で乗り切る事の大切さを強く感じた出来事でした。

                  H男さんも食事をきちんと食べ始めたので少し太り始めました。

                  今月は、温泉にでも一緒に行ける時間を見つけたいと思っています。

                   



                  障がい者施設相次ぐ閉鎖

                  0

                     障がい者施設相次ぐ閉鎖

                     

                    今、障がい者雇用制度が大きく変わりました。

                    障がい者自立支援法が施行されてから特に就労継続支援A型事業所が増えました。

                     

                    前橋市内でもたくさんのA型の事業所が増えましたが、内容が伴っていない現状を目の当たりにしますから、良く前橋市は指定を出したものだと思います。

                     

                    A型の作業内容が内職をしているんですから驚く限りです。

                    そして、最低賃金をカットしているA型事業所も多いと聞いています。

                     

                    支援学校の高等部の進路指導の先生たちは、A型を進めていますがこの先安定した職場なのか?本気で考えて頂いているのでしょうか?

                     

                    つまり、A型は、たくさんの補助金頼りなのです。

                    特定雇用枠の補助金がたくさん出るのです。

                     

                    しかし、A型の経営者は、経営の見通しが甘く補助金頼りのため閉鎖に追い込まれていく結果になってしまうのです。

                     

                    また、ハローワークが絡むとたくさんの制度利用ができますが、その制度利用期間が終了したら障がい者を解雇する悪質な企業も目の当たりにしました。

                     

                    新しい制度利用に飛びつくと一番巻き込まれるのが障がい者ですから困った事ですが、将来を見通した保護者の考え方も重大だと思います。

                    障がい者が使い捨てられる事だけは絶対に避けたいと強く願っています。



                    ザスパ応援へ

                    0

                        ザスパ応援へ

                       

                      今日は、ザスパ草津の試合がありました。

                      総勢30人の利用者さんたちが応援に行きました。

                       

                      そして、横浜との試合で1対1の引き分けでした。

                       

                      本当は、ザスパに勝って欲しかったのですが残念でしたが、まだまだ引きわけっだたので格下げにはなりません。

                       

                      残りの試合を全力で頑張って欲しいと願っています。

                       

                      ザスパの選手も得点を稼ぐ選手は、引き抜かれてしまいますが、そこに挫けずに全力で頑張って下さい。

                      次の試合もみんなで応援に行きたいと思います。



                      PR
                      calendar
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << October 2017 >>
                      selected entries
                      categories
                      archives
                      recent comment
                      recent trackback
                      links
                      profile
                      search this site.
                      others
                      mobile
                      qrcode
                      powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM
                      JUGEMのブログカスタマイズ講座